フィンランドの森 薪ストーブ博物館

CAROLO

CAROLO(キャロロ)は大きなガラス窓が特徴的な堅固なボディをした薪ストーブです。2008年6月にイギリスの市場で紹介され、現代的なスタイルと、ユニークなデザインで評価を得ました。裏面には鋳鉄を打ち付けており、これにより薪を燃やす事で発生する余分な熱を取り出す手助けをします。燃焼効率が高いのも魅力です。

材質
鋳鉄
ダークグレー
定価(税別)
336,000円
620mm
高さ
690mm
奥行
439mm
重量
118kg
燃焼効率
78.3%
定格出力
8,605kcal
最大薪長
50cm
煙突径
150mm