フィンランドの森 薪ストーブ博物館

F 373

革新的なフォルムで炎を演出するカスタマイズ・ストーブ

部屋の中心に据えて、炎そのものを楽しむインテリア性の高いストーブが登場しました。

これは、新しい感覚で北欧デザインを手がけ続ける、著名なデザイナー集団"HareideDesignmill"が設計。そのコンセプトは、"時代を超越したデザインで、楽しみながら暖をとれる"というもの。

丸みを帯びた三角形のフォルムが目を引き、さらに側面にもガラスを使用することで炎を立体的に楽しめます。

オプションも豊富で、すべてのモデルにソープストーントップ、ガラスデコレーション、さらにデコレーションプレートを取り付けられます。このプレートは、炎の揺らめきを幻想的な演出で影絵のように壁に投影。炎をアートのひとつとして表現します。外気導入も美観を損なうことなく設置できるため、設置場所を問いません。

厳しい北欧の環境基準をクリアするクリーンバーン燃焼、そして合理的な操作レバー、考え抜かれた空気流入経路など、ヨツールの技術を結集したJøtul F 373 は、薪ストーブの可能性を無限にしたモデルです。

※Jøtul F 373 は、世界的なデザインアワードのひとつreddot のbest of the best を受賞しました。

Option

ガラスデコレーション リアフリュー 受注発注 325,500円

ガラスデコレーション トップフリュー 受注発注 346,500円

ソープストーントップ 受注発注 78,750円

デコレーションプレートリード 26,250円

ターンプレート 73,500円

グレーペイント
定価(税別)
651,000円
442mm
高さ
1,150mm
奥行
452mm
重量
156kg
放熱形式
輻射式
暖房面積
90(㎡)
最大出力
6,020kcal
最大薪長
30cm
煙突径
150mm