薪ストーブ料理 ~豚ロースの岩塩包み焼き~ フィンランドの森 薪ストーブ料理教室にて

お料理にも使用できる薪ストーブは、楽しみが一層増しますね。
フィンランドの森では薪ストーブを使用する季節に薪ストーブ料理教室を行っています。
今回は、「豚ロースの岩塩包み焼き」のレッスンを紹介します。

フィンランドの森薪ストーブ料理教室

薪ストーブで料理をされたい方の参考になれば幸いです。
尚、薪ストーブ料理教室の情報は、日程が決まり次第アップしていきます。

準備道具

・薪ストーブ
・フライパン
・ボール
・皿
・包丁
・トング
・タコ糸
・クッキングスタンド
クッキングスタンドはサイズが様々ありますので、お使いの薪ストーブに合ったサイズの物をご使用ください。

※こちらの商品はフィンランドの森でも取扱いしておりますが、リンク先はフィンランドの森の販売ページではございません。

材料

・豚ロース肉 適量
・塩 2kg
・卵白 適量
・パセリ(みじん切り)
・ブラックペッパー
・ローズマリー
・油

※基本は塩500gに対して卵白1個の割合。※塩は多めに用意すると安心です。

作り方

豚ロースをタコ糸で縛ります。

薪ストーブで豚ロースの岩塩包み焼き料理

みじん切りのパセリ、ブラックペッパー、ローズマリーを肉に付けます。

フライパンを薪ストーブの天板に置き、油を入れます。

肉を入れます。肉の表面を焦がして色を付けます。

薪ストーブは水分で錆びてしまうので、水滴を付けないように注意しましょう。

フィンランドの森薪ストーブ料理教室

次は塩に卵白をよく混ぜ、ぼってりしたペースト状にしたものをつくります。

塩をお皿に敷き、上に豚ロース肉を置いてから塩で包むように固めていきましょう。

豚ロース肉と塩の間に空気が入りすぎるとひび割れしやすくなるので、出来るだけぴったりくっつけて包み固めましょう。

薪ストーブは熾きの状態を作って置き、クッキングスタンドを入れます。
そして、塩で固めたお肉をクッキングスタンドの上に乗せます。

薪ストーブで豚ロース料理

様子を見ながら焼きます。
塩がしっかり固まり、表面が薄茶色になったら完成です。
薄茶色になっても肉が焼けていない事もありますので、確認しながら焼きましょう。
塩釜部分が冷めたら包丁やハンマーで割り、豚ロース肉を取り出しましょう。

タコ糸を切ります。

豚ロース肉を切り分け、お好みの野菜を添えて頂きましょう!

完成です。この日は豚ロースの他にブルーチーズのソースと豆スープも一緒に作りました。

最後に

フィンランドの森 薪ストーブ博物館では、料理にも使用できる薪ストーブの販売を行っております。
薪ストーブに関しましては、お気軽にご相談ください。
そして薪ストーブを使用するシーズンには、定期的に薪ストーブ料理教室を開催しています。

フィンランドの森薪ストーブ料理レッスン

完全予約制で、薪ストーブをお持ちでない方でもどなたでも参加可能です。

少人数制で丁寧にレクチャーします。
日程が決まり次第情報をアップしていきます。

店舗情報

フィンランドの森 薪ストーブ博物館

アクセス

〒325-0303 
栃木県那須郡那須町大字高久乙2730番地7 フィンランドの森内
TEL:0287-78-0981 FAX:0287-78-2921

【営業時間】
年中無休
8:00~20:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました